アドセンスの「最適化」で収益が倍増!?Googleからの改善アドバイスでアドセンスを最適化しよう!

AdSenseの最適化

どうも、@NewsBank7です。

アドセンスの管理画面には意外に知られていない便利機能がいくつかありますが、その中の一つにGoogleからサイトや広告の改善点を提案してくれる「最適化」という機能があります。

Googleがあなたのサイトを分析して改善の余地がある点を教えてくれるので、ここでの提案を参考にすることでアドセンス収益をグンっと伸ばすことができるかもしれない。

今日はそんなアドセンスの最適化について、詳しく解説していきたいと思います。

スポンサードリンク

アドセンスの最適化に関するアドバイス

Googleはアドセンスの登録サイトを自動で分析し、改善すべき点と具体的な対処法を提案してくれます。

Googleからの提案を確認するには、アドセンスの管理画面から「最適化」を選択します。

するとGoogleがあなたのサイトを分析し、改善の余地があると判断したポイントが表示されます。

今回は「成果の高い広告を重視」「ページ単位のコードをより多くのページに追加しましょう」「広告が確実にユーザーの目に触れるようにする」「AMPを取得しましょう」といった、4つの改善点が提案されました。

テストできるものはまずはテストする

提案された改善点の中には、アドセンスの「テスト機能」を使うことができるものもあります。

今回の「成果の高い広告を重視」という提案を選択すると、「掲載する広告数を減らして質の高い広告に絞ると、色々なメリットがあるよ」という提案でした。

どうやら広告の掲載率を85%に減らしても、質の高い広告を掲載することで収益は変わらないからオススメだよとのこと。

そうは言っても広告掲載率を100%を85%から変えるのは勇気がいると思うので、そんな時はアドセンスのテスト機能を試してみるといいです。

先程の画面から「テスト設定」を選択します。

するとアドセンスのテスト機能にとぶので、「テスト名」を記入して「作成」を選択します。

このようにGoogleからの提案といっても、テスト機能を使えるものはまずはテストで本当に効果があるか検証してみるといいでしょう。

ちなみにアドセンスのテスト機能については、こちらの「アドセンスの『テスト』機能の使い方と活用法を解説!こんな便利な機能を知らないだと・・・!!」で詳しく解説しています。良ければ合わせて参考にしてください。

アドセンスの『テスト』機能の使い方と活用法を解説!こんな便利な機能を知らないだと・・・!!

2018.02.03

アドセンスの「最適化」は正しいとは限らない

Googleが改善点を提案してくれるこの機能だが、必ずしも最適化に表示される内容で収益が上がるとは限りません

中には今よりも収益が下がる可能性もあるので、提案された内容をしっかりと中身を確認し、効果がありそうなものだけ試してみるといいでしょう。

また上記でも書いたように、テスト機能で検証できるものであれば、積極的にテストを活用してみるといいでしょう。

以上、「Googleから提案されるアドセンスの最適化」についてでした。

最後まで読んでいただき感謝!感謝!

スポンサードリンク

いいね!と思ったらシェアしてね♪

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。