Googleアドセンスとアナリティクスを連携!記事別にアドセンスの効果を分析できるぞ!

アドセンスとアナリティクスを連携

どうも、@NewsBank7です。

アドセンスの管理画面にはレポート機能があり、レポートでは「どの広告ユニットが一番単価が高いのか」「どのサイトが一番収益をあげているのか」「どの端末から一番収益をあげているのか」等、アドセンスに関する収益レポートを確認することができます。

ただし分析をしていく中で気になるのが、「どの記事がどれぐらい稼いでいるのか」「どの記事がどれぐらいクリックされているのか」等、ページ・記事単位でのアドセンス収益の状況だと思います。

アドセンスの管理画面のレポートでは、通常このような記事単位のアドセンスレポートは確認することはできません。

正しく言うと出来ない訳ではなく、記事別にアドセンスの収益性を確認するにはアドセンスとアナリティクスを連携する必要があるのです。>

そこでここでは、「Google AdSenseとGoogle Analyticsを連携して記事単位の収益レポートを確認する方法」をご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

Googleアドセンスとアナリティクスを連携させる方法

まずはGoogleアドセンスとアナリティクスを連携させる設定をしていきます。

Googleアナリティクスの管理画面から、歯車マークの「管理」を選択してください。

続いて「AdSenseのリンク設定」をクリックします。

次にAdSenseのリンクの設定をしていきます。連携したいアドセンスのアカウントを選択し、「コンテンツ向けAdSense」をクリックしてください。

続いてアドセンスと連携するアナリティクスビューを選択します。「全てのウェブサイトのデータ」にチェックをいれ、「1個のビューが選択済み」と書かれていればOKのです。

最後に「リンクを有効化」をクリックすれば、アドセンスとアナリティクスの連携は完了です。

記事単位でのアドセンスレポートを確認する方法

アドセンスとアナリティクスの連携が完了した方は、続いて記事単位でのアドセンスレポートを確認してみましょう。

アナリティクスの管理画面から「行動」→「サイト運営者」→「サイト運営者のページ」をクリックします。

すると記事毎のクリック率やアドセンス収益だったり、記事別のアドセンスに関するレポートを確認することができます。

記事単位でアドセンス収益を分析しよう

上記の手順でアドセンスとアナリティクスを連携することで、ブログの記事ごとのアドセンスレポートを確認できるようになりました。

クリック率の高い記事ではどのようアドセンスを貼っているのか」、「収益の高い記事はどんなテーマなのか」等、記事ごとに分析することで色々と見えてくるものがあるはずです。

アドセンスで稼ぐにはブログのアクセス数を増やすのも大切ですが、このように分析してアドセンスの質を高めていくのも非常に大切です。

記事単位で分析することでより細かな発見があるので、是非アドセンスとアナリティクスを連携して色々と分析をしてみましょう。

以上、「アドセンスとアナリティクスを連携して記事単位でのアドセンスレポートを確認する方法」でした。

スポンサードリンク

いいね!と思ったらシェアしてね♪

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。